Deprecated: Assigning the return value of new by reference is deprecated in /home/users/2/gloomy.jp-bitsoft/web/blog/class/View.php on line 25

Deprecated: Assigning the return value of new by reference is deprecated in /home/users/2/gloomy.jp-bitsoft/web/blog/class/View.php on line 30

Warning: Cannot modify header information - headers already sent by (output started at /home/users/2/gloomy.jp-bitsoft/web/blog/class/View.php:25) in /home/users/2/gloomy.jp-bitsoft/web/blog/class/View.php on line 81
はたけの日記
calendar
<< December 2020 >>
SunMonTueWedThuFriSat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
archives
201301 (1) 201211 (1) 201209 (1) 201208 (2) 201206 (3) 201205 (2) 201204 (2) 201202 (2) 201201 (4) 201112 (5) 201111 (4) 201110 (4) 201109 (3) 201107 (3) 201106 (4) 201105 (6) 201104 (9) 201103 (3) 201102 (4) 201101 (8) 201012 (5) 201011 (2) 201010 (2) 201009 (2) 201008 (2) 201007 (2) 201006 (6) 201005 (3) 201004 (2) 201002 (5) 201001 (7)
others
admin
search this site.

MS-DOSでプリンター使用

config.sysにドライバーを登録する。

-----------------------
MS-DOS

以下をconfig.sysに追記
devicehight=a:/JPRINTER.SYS

PC-98は
DEVICE=A:\DOS\PRINT.SYS

-----------------------
Windows3.1

DEVICEHIGH=A:\DOS\PRINT.SYS /U
PRINT.SYSを組み込むことにより、プリンタを使えるようにします。
プリンタドライバをUMBに転送しています。

-----------------------

io.sysの方がconfig.sysより先に読み込まれるんだったかなぁ。。。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

ノートパソコン液晶パネル交換

パナソニックCF-W8ノートパソコンの液晶パネル交換しました。
パネルは中国から3日かけて取り寄せ。
パネルはCF-W8,CF-W7,CF-T7,CF-T8と互換があるようです。
今回はパネルのみでバックライトの電源は移植して使用します。

分解は裏面のネジを全て取外し。
キーボードのロックピン(2箇所)はバッテリー裏になります。
キーボード裏のビスも全部取外し。

00.jpg

 ↑ キーボードを取り外したところです。
液晶パネルからマザーボードに接続されている信号ケーブル、電源ケーブルを取り外すためです。

 ↓ キーボード裏面
01.jpg

難しい点はトップカバーと液晶を分離させるところです。
カバーはアルミですが液晶パネルを囲ってある枠はプラスチックで非常に弱く割れそうです。

それとビスは長さやピッチが違うものがばらばらに使われているので、どこを締めていたのか覚えておく必要があります。

表示テストも良好でした!

comments(1) , trackbacks(0), この記事を編集する

ミニキャブ オイル交換

H17年ミニキャブのオイル交換

オイル量 3L (フィルター交換)
オイルゲージで見て丁度いい量だった。

本当は3.2Lらしい?

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

ステアリングリモコン取り付け

プリウスZVW30にステアリングリモコンを取り付けました。
社外品のナビゲーションが付いているためハンドルのボタンが使えません。
そこで、ガレイラのステアリングリモコンを取り付けハンドルからボリューム操作などを
可能にします。

使用部品:ガレイラ トヨタ/ダイハツ車用ステアリングリモコン GAL-TAF01

06.jpg

まずはナビゲーションを外して裏の20Pコネクターを探します。

00.jpg

画像の真中の白いコネクターです。

02.jpg

そのコネクターに3本の信号線を割り込ませます。
プリウスは6番、7番、8番ピンです。
信号以外はアクセサリー電源とアースだけです。

接続が完了したら、初期設定としてナビゲーションのリモコンの信号を学習させます。
機種によってはプリセットされているものをセットすることもできます。
今回はパイオニアのAVIC-ZH9990でしたでプリセットのものを使用しました。

04.jpg

ナビに対してリモコンと同様の信号を送るため赤外線センサーを取り付けなければなりません。
今回はナビサイドのスペーサーに5mmの穴開けで取り付けました。

完了です。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

IEの「ファイル」「編集」「表示」・・・の表示がでないとき

IEの「ファイル」「編集」「表示」・・・の表示がでないとき

Altキーを押すと表示する。
常に表示しっぱなしにするにはツールバーのメニューバーを選択しておく。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22